ユウギリインコとの生活

ユウギリインコ grey hooded parakeet との生活記

ゆうゆう、出会いから1年

f:id:momo-kao:20200104172554j:plain

お正月ですがクリスマスツリーと🎄

   ゆうゆうと初めての新年を迎えました。昨年の今頃は『ユウギリインコ』なんて単語、まったく頭になかったのに今は家で一番威張っているのですから不思議です。

  サザナミかアキクサがいいかな、いやそもそももう一回鳥を飼うのか、大変だぞ、と逡巡していたのですが昨年のお正月。とりあえず冬休み最終日に足を運んでみた小鳥屋さんで見かけて心惹かれたのがユウギリインコ。(となりのケージにいたサザナミにはなぜか💡!と来ず…)残念ながら私が出会った子は繁殖用だったらしいのですが、気になって調べてみると私の住む都道府県のペットショップのホームページに在店情報が!!流通数が少ないのにこんな近くに居るとはこれは運命ではないか?!と勝手に思い(しかも生後半年の若鳥)、休みを待ってお店にGO!そして出会ったのがゆうゆうなのです。

  慌ただしく、お迎えの準備をしたのがちょうど一年前(ゆうゆうは1月20日に家に来ました)。懐かしいけどもう1回やるのはムリだな。

ゆうゆう 手乗りになりました!

f:id:momo-kao:20191211001412j:plain

実は手が大きいんです😀

  しばらく更新を怠っている間にすっかり冬。その間に、ゆうゆう手乗りになりました🎊外に出すと飛んできてくれて超うれしい😭 でもゆうゆうは最近飼い主の爪を引っ剝がそうとする遊びに夢中😱それはマジ拷問なので本当にやめて😖😱

 

 

f:id:momo-kao:20191211003214j:plain                         尾羽を扇のように広げて威嚇するスタイル🍋🍋🍋

 

最近のゆうゆう〜ダイエット⁈

f:id:momo-kao:20191013113524j:plain

撮らないでよ!!カメラが大嫌いらしいです😥

 更新を怠っている間にすっかり秋🍁🍂災害の多い長い夏でしたが、ゆうゆうは元気にしています。

 

 この1ヶ月余しの間の変わったことといえば・・・ダイエット。8月の終わりに健康診断に行ったのですが、その時に測った体重が34.5g。 少し増えたなぁ、栄養ちゃんと摂取できてるんだ、よかったよかったと思っていたのですが・・・。翌週、小鳥屋さんに行くと珍しくユウギリインコの若鳥さんがいました(可愛かったです💕)。ゆうゆう以外のユウギリインコに会う機会は貴重なので一生懸命観察していたのですが、ふと何かがちがう🤔と感じました。

  フォルムがちがうのです! お店の子は流線形ですが、ゆうゆうはかなり丸っこい・・・モフモフのせいと思ってましたがそれだけではなさそう。家に帰って写真をチェックするとうちに来た頃はお店の子に近い姿!!体重も3月の時点では31.8gだったことを考えると3g近く増えています。50kgの人間が4kg以上太ったと考えるとヤバすぎる!ということで、早速ダイエット決行です。

 まずはシードの内容見直し。カナリーシード、ニガーシードといった美味しそうなシードは入れず、キビ・ヒエ・アワの基本シードとボレー、オーチャードグラスなどを。いつでも好きなだけ食べられるようたっぷり入れていたのですが、1日分の量を決めて与えます。ペレットも量を減らしました。

その後健康診断に行けてないので体重は測れてないのですが、身軽になったせいか、飛ぶ回数が増えた気がします。次の健康診断、楽しみです😀(ゆうゆうはいやがるだろうなぁ😓)

最近のゆうゆう

f:id:momo-kao:20190831145137j:plain

飼い主の腕に乗ってリラックス


    最近ゆうゆうにカキカキさせてもらえるようになりました😂

  でも少し変わっていて、私がゆうゆうをカキカキするのではなく、固定した私の手にゆうゆうが頭をこすりつけるスタイル😰 少しでも動くと怒られるので、飼い主は微動だにせず耐えねばなりません。

  懐いてるのかどうなのか、よくわからない距離感のふたりです。 

 

ゆうゆう飛べるようになりました😆

f:id:momo-kao:20190811225154j:plain

かわいく撮れました💞


  ゆうゆう、クリッピングされていた羽も生え変わり、最近飛べるようになりました🐤🐥🦉 と言いつつ、飛んでいる写真はありません。と言うのもゆうゆう、高いところに勢いよく飛び上がるのですが、下りて来ることができません。自分で上がっておきながら困惑した様子でピーピー鳴いているのを聞くと、つい慌てて救出しようと椅子や机に上る飼い主…ゆうゆうが悠々と(しゃれではない) 腕に乗ってからようやく、写真撮ればよかった!と気づく飼い主…。学習能力低め、ゆうゆうを笑えません。

  飛べるようになった、とはいえ、飛ぶのはなかなか難しいようで、ねらった箇所へはなかなか行けないようです。着地場所が見つからず、紙袋にはまっちゃったことも…。また体力を消耗するのか下山(?)した後は、ウトウトしたりしています。

  やはり飛ぶのって大変、野生の鳥さんたちはすごいですね😄

 

ユウギリインコをお迎えしたい方へ

   ユウギリインコを飼っている、というといつも「何それ?」と聞き返されます。写真を見せると「かわいい💠」「おとなしそう」「優しそう」と言われます。丸っこいフォルムとつぶらな瞳が優しく穏やかな印象を与えるのかな?

  しかし!ユウギリインコ、なかなかのやんちゃ者です。時々エキサイトしすぎて、勢い余って強く噛んじゃうこともあります。ショップで見て「💖」となった方には、ぜひそのことを知っていただいた上でお迎えいただけたらと思います。ユウギリインコ仲間が増えればいいなと思う反面、その愛らしさから衝動買いされてミスマッチ、というのは悲しいことなのですから。鳥にとっても人にとっても。

  基本のお世話はそれほど大変ではないですが、飼い鳥として定着している文鳥セキセイインコと較べるとフリーダムなところがあり、なかなかのきかんぼう坊です。そのあたりを面白がって可愛がってもらえればユウギリインコも幸せかなぁ。

 

f:id:momo-kao:20190708000501j:plain

『ぼくのお世話をできて幸せでしょ、飼い主』と言いたげなゆうゆう。

 

新しいおもちゃ

  新しいおもちゃに夢中なゆうゆう。

f:id:momo-kao:20190626000019j:plain

  プラスチックのようなかたいものをかじるのが好きらしいです。